News

 Update     2019.11.12

 

Violin Recital  東京公演

 

終了報告

ヴァイオリンリサイタル東京公演を無事に終えることが出来ました。たくさんのご来場ありがとうございます!
埼玉で私を応援している方々から今後のコンサートのためにと思って素晴らしいウェルカムボードを作って頂きました。本当に感謝でいっぱいです。

皆様本当ありがとうございました!

次は名古屋公演(11.22 Fri. 名古屋 千種 メニコンHitomiホール)です。
御来場お待ちしております!

 

 

Update    2019.10.25

 

 

演奏会情報更新しました。

 

 

 

12月 那須高原コンサート情報

 

2020年 コンサート情報

 

 

 Update     2019.10.24

 

Duo Recital  in東大宮

 

終了報告

 

 

 

 

 

カフェ&ギャラリーLargoにて

 

芳友会の展覧会での演奏会

 

+東大宮デュオリサイタルが

 

無事に終えることができました。

 

 (写真はカフェ&ギャラリーLargoにて)

 

 

 


Next   Concerts

 

 

 

 

【東京公演】

  

2019年11月8日    Fri.

 

開場18:30       開演19:00

 

 

東京・錦糸町 すみだトリフォニーホール 小ホール

 

 

 

【名古屋公演】

 

2019年11月22日  Fri.

 

開場18:00       開演18:30

 

名古屋・千種      Menicon Hitomiホール

 

 

 Piano  山田剛史

Piano  山田 剛史

 

奈良県出身。

東京藝術大学卒業。同大学大学院修士課程を首席で修了、クロイツァー賞受賞。ローム ミュージック ファンデーションの奨学生としてケルン音楽大学に留学、国家演奏家試験に合格。2002年第1回名古屋国際音楽コンクールピアノ部門第1位。2007年第5回東京音楽コンクールピアノ部門第1位および聴衆賞受賞。ソリストとして秋山和慶氏指揮東京交響楽団はじめ、多くのオーケストラと共演。東京文化会館小ホールおよび大阪・いずみホール(文化庁/日本演奏連盟主催)にてリサイタル。NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」出演。とりわけバッハと近現代作品に親しみを持つ。イギリス組曲全6曲(2013年フェニックス・エヴォリューション・シリーズ)やゴルトベルク変奏曲(2017年)など、バッハ演奏を活動の軸とする一方、「音の遊び」「音の万華鏡」と題した、バロックから現代までのさまざまな作品をテーマに沿って組み合わせたリサイタルが好評を博している。室内楽・歌曲伴奏にも定評があり、東京オペラシティ『B→C』、東京・春・音楽祭等に出演。

クラウディオ・ソアレス、迫昭嘉、ニーナ・ティシュマン、アントニー・シピリ各氏に師事。東京藝術大学非常勤講師を経て、現在、国立音楽大学および東京学芸大学非常勤講師。日本ショパン協会会員。

 

 


 

【栃木・那須高原】

 

 

 

12月21日 12月22日 

 

 

那須高原ステンドグラス美術館

 

ラファエル礼拝堂

 

10:20

 

12:20

 

14:20

 

 

Cello 内山剛博

 

 

Piano  伊藤順一

 

 


 

 

【栃木・那須高原】

 

 

  

12月21日 Sat.

 

 

 

東急ハーヴェストクラブ那須

 

 

ロビーコンサート

 

 

20:00

 

 

 

Cello 内山剛博

 

 

Piano  伊藤順一

 

Piano 伊藤順一

 

4歳よりヤマハ音楽教室にてピアノを始め、その後東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校に入学。同大学音楽学部2年在学中に、第21回彩の国・埼玉ピアノコンクール金賞、第4回横浜国際音楽コンクール大学の部1位、並びにパリ・エコールノルマル音楽院への奨学金を得て、2011年よりフランスに渡りエコールノルマル音楽院へ留学、アンリ・バルダ氏のクラスで学び、第6級演奏課程を首席で修了。翌年コンサーティスト高等ディプロムを満場一致の首席、審査員特別賞で卒業。

2014年パリのサル・コルトーにてソロリサイタル開催。

その後東京藝術大学を中退しパリ国立音楽院伴奏科を経て、2015年からリヨン国立音楽院ピアノ科で研鑽を積む。

シャトゥ(フランス)、パウロ・モノポリ(イタリア)などの国際コンクールで1位を受賞、またスペイン、クロアチアなどヨーロッパ各地のコンクールで入賞し数々のオーケストラと共演。

2018年にはリヨンのゲーテサロンでリサイタルを開催し、好評を博す。

今年7月「小林仁編曲弦楽六重奏版ショパンのピアノとオーケストラのための作品全曲演奏会」に出演し、ピアノコンチェルト第2番を演奏。

9月には、イタリアで2夜連続のソロリサイタルを開催。

これまで多くのアーティストと共演者としても活躍している。今秋、完全帰国し活動拠点を日本へ移す。

Cello 内山剛博

 

10歳よりチェロを始める。桐朋女子高等学校付属音楽科を経て桐朋学園大学音楽部門に進学。これまでにミクローシュ・ペレーニ、マリオ・ブルネロ、グザヴィエ・フィリップ、イ・カンホ、堤剛、山崎伸子、中木健二各氏のマスタークラスを受講。これまでに室内楽を堤剛、磯村和英、池田菊衛、北本秀樹、練木繁夫、山崎伸子、漆原啓子、鈴木康浩各氏に師事。現在チェロを松波恵子に師事。第71回全日本学生音楽コンクールチェロ部門東京大会1位。


 

 

2020

 

 

5都市リサイタル公演情報

 

【東京公演】

 

 

3月12日 Thu.

 

 

東京・日暮里

 

 

日暮里サニーホールコンサートサロン

 

 

開場18:30    開演19:00

 

 

Piano  伊藤 順一


 

【広島公演】

 

  

 

4月25日 Sat.

 

 

広島・呉

 

 

呉市つばき会館ホール

 

 

開場13:30   開演14:00

 

 

Piano   橋川 亮

 


 

【松山公演】

 

 

 

4月27日 Mon.

 

 

 

愛媛・松山

 

 

 

マツヤマ楽器 スタジオM

 

 

 

開場18:00   開演18:30

 

 

 

Piano 橋川 亮

 

 

 

 

Piano   橋川 亮

 

 

広島県呉市出身。4歳からピアノを始める。

広島音楽高校ピアノ科卒業。東京音楽大学ピアノ演奏家コースを経て同大学大学院修士課程鍵盤楽器研究領域(ピアノ)卒業。第13回フッペル鳥栖ピアノコンクール優秀賞、翌年受賞者記念コンサートに出演。ピアノ演奏家コース演奏会に出演。第23回コジマムジカコレギア定期演奏会にて、シューマンピアノ協奏曲第1楽章をオーケストラと共演。東京音楽大学ピアノ科卒業演奏会出演。呉市新人演奏会出演。第35回広島市新人演奏会にて優秀演奏者に抜擢、広島プロミシングコンサート2014にてメトネルピアノ協奏曲第2番を広島交響楽団と共演。広島サマーコンサート2014「カワイ賞」受賞よる自身初ジョイントコンサートに出演。若い音楽家のためのコンサートに出演。日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位(最高位)、入賞者記念演奏会にてラフマニノフピアノ協奏曲第3番第3楽章をオーケストラと共演。

ベートーヴェン三大ピアノソナタプログラムによる広島・東京の二公演での初ソロリサイタルを開催。ジョイントコンサートを数多く企画し出演、クラシックにとどまらず自作曲を披露する他、幅広い音楽活動を行っている。作曲は2004年から作品番号を付け開始し、今日までおよそ200曲以上の作品を生み出している。第1回広島作曲コンクール入選。これまでにピアノを菅波多恵子、小嶋素子、松本和将、石岡千弘、長川晶子、岡田敦子、鈴木弘尚、作曲を佐伯泰則、糀場富美子の各氏に師事。


 

【名古屋公演】

 

 

 

5月8日 Fri.

 

 

 

名古屋・千種

 

 

Menicon  Hitomiホール

 

 

 

開場18:00 開演18:30

 

 

 

Piano 伊藤 順一


Mini    BLoG

2019.10.1

 

 

イタリアに行った帰りに第2の故郷のウィーンに立ちよってきました。


2019.09.02

 

ヨーロッパ出張でフィレンツェに行ってきまた。ヴァイオリン製作家のVettori氏とワークショップをしました。


2019.05.04

 

ブラームスのヴァイオリンソナタを作曲されたスイスのトゥーン湖に訪ねていきました。


2018.11.05

 

 

 「夏休み part2」

 

乗鞍岳に登山してきました!

山頂は寒かったですが、なんとか登りきることができました!


2018.9.03

 

  「夏休み  part1」

 

今日から夏休みで松本にきています!

晴れていていますが、暑かったです..

久しぶりのロードバイクで60キロ走りました!


FOLLOW   ME !!




Contact               info@studio-mimosa.net

               Tokyo   Japan